お散歩グッズの
犬用品糞取り器【フン受けマナボ】の
使い方のヒント集

使用者さまからのご提案について

マナボ よくある質問]について

マナボ 裏技ヒント集]について


ヒント集 参考にしてください]

1 飼い犬にマナボを慣れさせる方法はあらかじめ、袋を取り付けたマナボで、さり気なくお尻や背中をさわり、警戒心を解き、慣れさせておいてください。 さり気なくお尻や背中を触ってください
大型犬でもすぐ慣れます

2 散歩の前に、あらかじめマナボに受け袋をセットし「ポケット」か「小物入れ」に入れてご準備ください。
袋をつけたまま、ポケットに入れます

袋をつけたまま、小物入れに入れます
3 愛犬が排ふん姿勢になったときに、すかさずマナボを差し出してください。
コツは、マナボをお尻の下に水平に置くよりも、お尻をふさぐように垂直気味に差し入れることです。)
(下の方で受けると、愛犬が動いた時に失敗します)
失敗しても、懲りずにお試しください。使用された方は、全員成功しています。

お尻をふさぐように・・・

4 採ふん後、そのままぶら下げると、袋の口が閉じ臭い防止になります。
◆数回排ふんする癖のある犬の場合は 取り終えるまで、そのままぶら下げて待ちます。
◆数匹を同時に散歩させている場合も、 全部取り終えるまで、そのままぶら下げてお使いください。


フンの受け取り後は
次の五つの方法があります。

@そのまま、垂直気味にぶらさげます。
 (もっとも簡便な方法です)
A枠を裏返してぶらさげます。
 (簡便に袋の口が塞がります。)
B受け袋の底をもう一度枠に通します。軟便で受け袋の内側が汚れている時は他の方法を選んでください。)
C柄に巻き付けます。
 (受け袋の深さに余裕がある場合は柄に巻き付けてください。)
D輪ゴムを使用して、U字掛け、またはX字掛けで受け袋を絞り留めます。
 (推奨方法)

ふんを取り終えるまで、この状態で・・・
@

枠を裏返して・・・
A

もう一度枠に通して・・・
B

柄に巻き付けて・・・
C

輪ゴムで絞り留めて・・・
(推奨方法)
D
※市販輪ゴムを使用した受け袋の
「絞り留め方法」説明図
小型犬の場合 小型犬の場合:枠の絞り留め方    小型犬の場合:ぶら下げた状態
大型犬の場合 大型犬の場合:枠の絞り留め方    大型犬の場合:ぶら下げた状態


輪ゴムの掛け方(拡大図)
U字掛けの例
輪ゴムの掛け方:U字掛けの例
クリックで拡大
X字掛けの例
輪ゴムの掛け方:X字掛けの例
クリックで拡大

防臭絞り留め
動画:防臭絞り留め(U字掛けの例)
代替絞りゴムに関しては
 裏技ヒント集 を
 ご覧ください。

バッグへ収納される場合は
 裏技ヒント集 を
 ご覧ください。

▲戻る

5
夜間に散歩される場合は、ライト(懐中電灯)と共にマナボの柄を握ってお使いください。
(マナボの柄の背中は懐中電灯と一緒に握れるように凹んでいます)
(輪ゴム等で懐中電灯を柄の部分に、仮縛りして一体化しておくと便利です)

一緒に握って・・・
色んな種類の電灯が取りつきます
クリックで拡大


※ライト(懐中電灯)の仮留め方法
(マナボの柄の背中は懐中電灯と一緒に握れるように凹んでいますので、電灯を乗せた状態で輪ゴム数本を巻きつけて仮留めします。その方法は、先ず輪ゴムの一端を輪ゴム掛け(長い方)に引っかけ、二巻き程くるくると巻きつけ、反対側の輪ゴム掛けに引っかけて留めます。)
(マナボは軽量ですので、輪ゴムで充分に一体化出来ます)

輪ゴムで仮留めしてください

電灯の取り付け方
クリックで拡大






※夜間使用時の様子
(懐中電灯を輪ゴムで仮留めし、夜間の散歩時に使用します)





夜間で使用するときは・・・

代替ランプ取付ゴムに関しては 裏技ヒント集 をご覧ください。

▲戻る

6 吊り下げ紐をつけると便利です。
(30センチ長の細紐を紐通し穴に通してお使いください)

紐を通すと便利です
ぶらさげられます
クリックで拡大

7 袋に、あらかじめチリ紙を広げて入れておくと、採ふん後にフンが外がら透けて見えません。
(チリ紙として落とし紙を使用するか、トイレットペーパーをちぎって使いますと、そのまま、トイレで逆さにして流せます)

外から見えません

8 おさんぽパック等の市販品(袋状のチリ紙とポリ袋がセットになっているもの)をマナボに取付け使用されている方もいます。
(トイレットペーパーを使用するよりも手間が要りません。また、そのまま中身をトイレで流せます)
いろいろ市販されています
チリ紙の袋も留められます

9 あらかじめマナボに不透明なポリ袋を一枚セットしておき、その内側にさらに1〜3枚のポリ袋をセットして使用されている方もいます。(内側の袋を一枚づつ取り外しながら使用します。内側の袋も輪ゴムで留めておくと安定して使用できます)

内側に袋を入れて・・・輪ゴムで留められます

10 使用中、枠部分にフンが付いたときは輪ゴムも一緒に捨ててください。
 袋を外すとき、輪ゴムをそのままにして、袋の端を引き上げると、輪ゴムも一緒に捨てられます。下側の枠本体は汚れていません。
(ご注意)
※帰宅後、袋の中身をトイレに流す場合は、輪ゴムだけ取り除いて下さい。

枠にフンが付いたときは、輪ゴムも一緒に捨ててください

もし、フンの受け取りに失敗した時は・・
(慣れると、失敗しません。しかし、もし失敗したときは)
@チリ紙等で拾い上げ、そのチリ紙ごと袋に入れてください。
Aマナボの袋を裏返して、フンを拾い上げる方法も簡便です。
B「紙袋付きポリ袋」と組合せている時でも、フンを拾い上げることが出来ます。

チリ紙で拾い上げてください
@
11
袋を裏返して手を入れ拾い上げてください
A

B
12 フンを受け取ったあとは次の三通りの方法があります。状況に応じて、使い分けてください。
@ぶら下げて、持ち運びます。
  (4項を参照ください)
A袋を外して口を縛り、袋掛けに掛けて、持ち運びます。
注)袋の口を縛らずにそのまま袋かけに掛けておくことも出来ます
(トイレで袋を逆さにして始末するときに便利です。)

B次の散歩時用に新しい袋をセットして、その中に入れて、持ち運びます。
(そのまま生ゴミとして出すときに便利です。)
袋かけに挟みます
A
次の袋をセットして、その中に・・・
B
13 取ったフンは、ご近所の条例に従って、家庭ごみ、トイレ等で処理してください。
@一般ゴミ、家庭ごみで出される時は、 袋の口を固く縛って、そのまま、ゴミ収集日まで保管ください。
Aトイレに流す時は、便器の上で袋の底を掴んで逆さにしてください。空になった袋は、家庭ゴミとして処理してください。
 (袋にトイレットペーパーを入れて使用した場合は、ペーパー毎そのまま全部流せます。)
家庭ゴミに出す場合
@
トイレで処理する場合
A
14
・・マナボの柄の延長方法・・
「マナボの柄の背中は凹んでいます。
その凹みに延長用の細い丸棒を載せて、輪ゴムを一杯に強く巻きつけて留めて下さい」

用意するもの(各自でご用意ください)
 @輪ゴム 2〜4本
 A丸棒
  材質 木製(推奨),他の材質可
  太さ φ12mm(推奨)〜20mm
  長さ 60cm(推奨)〜90cm
手順
@マナボの柄に丸棒を載せます。
A数本の輪ゴムをまとめて輪ゴム掛けに掛け、ゴムを一杯に強く引き伸ばしながら数回巻きつけて、もう一方の輪ゴム掛けに引掛けて留めます。
 (輪ゴム2本の場合、5回程)
 (輪ゴム4本の場合、4回程)

丸棒取付け要領
◆片方の手で、マナボと丸棒を一緒に掴み、もう片方の手で数本の輪ゴムを持ち、さらに巻き始めを輪ゴム掛け(長い方)に掛けて、グッと一杯に引き伸ばしながら、グルグルと巻きつけます
この時、親指と人差し指で輪ゴムを挟みゴムを伸び切らせながら少しづつ繰り出し巻いていくと作業が容易になります。
4〜5回巻きつけて、反対側の輪ゴム掛け(長い方)に引掛けます
この時、最後の一巻き(巻き終わり)は力を緩めて掛けます。それで、マナボと丸棒を一体化させることが出来ます。

丸棒取外し要領
◆丸棒を取り外す場合は、輪ゴムの巻き終わりを輪ゴム掛けから外して指を緩めると一瞬に巻きほどくことが出来ます。

「その他」
◆木の丸棒は軽いですから、延長柄として取り付けられたままでも、受け袋の取り付け取り外しはマナボ単体と同じように出来ます。
◆マナボと90センチの木棒を含んで、100グラムを切りますので、重さは気になりません。
◆丸棒の長さは身長等に合わせて適当に切って下さい。
◆巻き付け用の輪ゴムを予め輪ゴム掛けに掛けておくことも出来ます。

「ヒント:その他の取り付け方」
◆輪ゴムで緊縛する前にマナボの柄上面後部に両面テープを5cm程度貼り付けておくと取付け後のグラつきを防ぎ易くなります。
◆延長柄を固定取付のみで使用する場合(取外しをしない場合)は、釣り糸(PEライン6号同等品等)で緊縛し、接着剤を併用して固着させることも出来ます。
延長柄の取付け方


※延長柄をガチッと留めるには、
輪ゴムを一杯に引き伸ばしながら
グルグル巻きつけて下さい。
ご注意!
「一杯に引き伸ばす」とは
ゴムをもう伸びなくなるまで
引きのばすことを意味しています。
※引きのばし方が不足すると、
取りつけた後でグラつきます。


延長柄の取付け拡大図

(接続部拡大)

延長柄の取付け例

(上図の延長用の柄は、
太さ12mmの木製丸棒を
朱色に塗装したものを使用しています)

ご注意!
(輪ゴムは老化しますので月に一度位、
状況をみて取り替えてください)


※手近の丸棒を使用した柄の延長参考例
金属パイプ
金属パイプ取付け例

菜園用の支持棒
支持棒取付け例

木の丸棒:径20mm
木の丸棒取付け例

アルミパイプ:掃除機の柄
アルミパイプ取付け例
▲戻る

このページの先頭に戻る